小千谷芸者さんに習う!

ひいな祭演奏めぐりするにあたり、

小千谷ならではの曲を入れたい!入れなくちゃ始まらない!

と思い、いつかの折に入手した音源をたよりに練習しておりました。

小千谷のお座敷小唄として有名な、小千谷小唄、小千谷民謡、ちぢみ音頭、の三点ね。

そうしたところ、

その音源の主に会いたい!会って、その曲の成り立ちや小千谷の賑わっていた花街の話を聞けたらなぁ~!で、もしなら、聞いて貰ってアドバイスやらなんかお言葉をいただけたらなぁ~!

と、妄想がふくらんでいきまして。

そしたら、人の繋がりのおかげ様で、

なんと、実現することなったのです!

小千谷はかつて16件もの料亭があり、置屋も数多くあったそう。遊廓なんかもあり、大層色気のある街だったのでしょうねぇ~。うっとり。

芸者さんも沢山いたそうですが、今ご活躍なさっているのは、なんと三名のみになってしまったそう!

その中の一人、三味線と唄を習うならこのお方と紹介をしていただいたのが、ついこ姐さんでした!m(__)m

DSC_1000

縁を繋いでいただいた方々、ついこ姐さん、本当に本当に、ありがとうございます!

さて。直伝となりました私の小千谷お座敷系唄!一気に格が上がった気になります!楽しい~!